日々有給。世界の果てまで・・・

仮想通貨、株、先物、FX、Bot、レンディング、ETFなど様々な投資を行ってます。リーマンなので少額分散投資メインです。

事実上のZOZOSUIT廃止!?営業利益-27.3%減 果たしてZOZOは復活できるのか!株はいつ頃手にいれる?

f:id:samohantan:20181104233801p:plain

洋服好きということも有り、ZOZOTOWNを陰ながら応援してましたが、ここにきて急ブレーキのZOZO。 

今回の減益原因はPB(プライベートブランド)の為に無料配布したZOZOSUITが主となっているようで、配布や宣伝でなんと39億も使っている模様。

ZOZOSUITという兵器を持って、「Your Size」というキャッチを背に世界のアパレル業界をあっという間に席巻するかと思いきやそう簡単には行きませんでした。

PB商品の低迷原因・・・

PB自体の売上は7-9月で15億円の売上を目標としていましたが、オーダースーツ等の遅延が大きく足を引っ張り、売上は5億円そこそこに落ち着いてしまった。

現状今年中にはオーダースーツの提供体制が整うようですが、信頼回復にはまだ時間が掛かりそうです。

今後はこのような失敗がなきよう、自社で生産シュミレーションができる施設を作り問題なく提供できることを確認してから発表をするようなので、以降このようなことはお気なさそうです。

(PB商品とは関係ないけど、ZOZOSUITの計測アプリ使いづらすぎだよね。もっと簡単にサイズ測れるようにしてほしいわ。)

 

Twitterが追い打ちをかける・・・

そして、余計な所でZOZOアンチを増やしてしまっているのが、前澤社長のTwitter。

これが本当に勿体ない!

ZOZO自体には期待してるけど、なんだかとっても無駄なことで損している気がする。Twitterは辞めていただくか、SNSコンサルをつけてもらった方がいいような気がするよね^^;

ちなみに私は前澤社長のことは嫌いではありません、あくまで客観的な立ち位置で見た意見です。

 

それでもまだまだ期待してる。

かつてユニクロが野菜事業(2002年)を行い約1年半余りで撤退。(調べたら2002年の記事があったw)

これがユニクロの野菜だ!――ファーストリテイリングの子会社が食品事業を本格スタート

この時の撤退でユニクロは特別損失として約28億円を計上している。

今回のZOZOも振り返れば笑い話になると思っています^^

なぜならこれまでZOZOも至って順調ではなかったから。

「ZOZO中国撤退」、「商品がタダで届くと思うな事件」などなど昔から知ってる人ならわかると思うけど結構失敗してるんだよね^^

前澤社長の競争は嫌いってのはZOZOの独自性であり、優位性につながる部分。これからも諦めずに挑戦していって欲しいものです。

でも、ZOZOSUITがないと体型が測れないんだから、今後体型はどう測るのだろうか?今までのビッグデータを活用して洋服を提供するって言っても、体型は変わるわけだからね。今後も取得し続けることによって日本人の体型というビッグデータを元に様々な企業といろんな展開ができたのでは?と思ったんだけどね^^;

いやあればやるべきだと思うよ。

うまくいったらGUCCI、LOUIS VUITTONとかラグジュアリーブランドの洋服が自分のサイズで簡単に作れるんだぜ?こんなの絶対欲しいじゃん^^(持ってけば作ってくれるだろうけどきっと高いからねw)

でも、採算とれないんだったら当然事業としては失敗だから仕方ないけどね。

とりあえず復活の狼煙はZOZOSHOESになるのかな^^うかうかしてるとAmazonだったり中国企業があっという間に市場を席巻するからここからはスピード勝負だね!

ってわけで期待してるけど、まだ未知数の部分が多いので次の決算で株を購入するか改めて検討します^^株を手に入れるのはその後かな。

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回クリックご協力お願いします。