日々有給。世界の果てまで・・・

仮想通貨、株、先物、FX、Bot、レンディング、ETFなど様々な投資を行ってます。リーマンなので少額分散投資メインです。

【優良優待株】すかいらーく(3197) ファミリーにオススメ!配当も優待も旨すぎてもうお腹いっぱい。

f:id:samohantan:20181127081831p:plain

今回は株式会社すかいらーくホールディングス(3197)さん。

言わずとしれたレストランチェーン店の大手である「すかいらーく」。皆さんも毎日とは言いませんが、年に数回はファミレスに足を運ぶはずです!

高利回りな配当が年2回!株主優待も年2回!と株主優待界の出木杉くんwである「すかいらーく」を徹底解説します!

 

すかいらーくの事業内容

株式会社すかいらーくホールディングスが持つ店舗数は国内3,143店。海外にも店を出していますよ。
ガスト・バーミヤン・ジョナサン・夢庵・藍屋・じゅうじゅうカルビ等々、和食から中華、バイキングスタイル、焼肉、カフェまであらゆるジャンルの店舗を全国展開しています。

あれ?すかいらーくっていう名前の店はもう無いんだね~(寂)
ファミレスの先駆け的なヒバリのマークが目印のお店だったんだけど、覚えている人いるかな?w

すかいらーくからガストに変わったからグループの中ではガストが一番多くて1,368店舗もあるんですね。

配当、優待でもうお腹いっぱい

配当は年2回で予想利回りがなんと!2.4%(2018年)

f:id:samohantan:20181127082129p:plain

100株持っていた場合、今年度の実績で6月配当1,600円+12月配当2,200円(これは予想値だけど)=3,800円
ここ2年は100株あたり3,800円の配当で推移していますよ。
大概、配当が多いと株主優待が無かったり、1回だったり、ショボかったりしますよね?
株主優待品がいいけど、配当が安かったりとかもよくある話。

しかし!

すかいらーくは出来る子。
株主優待品もこれまた年2回。
100株だとすると6月・12月にそれぞれ3,000円の食事券がもらえちゃいます。

つまり年間6,000円分の食費が賄えちゃうんですね。
これを利回りで考えると、年間3.8%

配当と合わせると実に6%以上ですよ!

もちろんこの食事券は先程書いた全国展開3,143店舗のほとんどの店で利用可なので、美味しすぎるすかいらーくでまさにメシウマできちゃうワケです。気分に合わせて色んなジャンルのお食事が楽しめちゃいます。宅配とか、ほんの一部利用できない店舗もあるので、行きたい店で食事券が使えるかどうかはすかいらーくHPでチェックしてね^^

配当も捨てがたいし、株主優待も欲しいあなたにピッタリじゃありませんか?
願わくば株主優待の改悪が起こらないことを望みますw

 

【すかいらーく(3197)まとめ】
権利確定月:6月末日・12月末日
配当利回り:2.4%
優待:
・100株~299株:年間6,000円分
・300株~499株:年間2,0000円分
・500株~999株:年間3,3000円分
・1,000株以上:年間69,000円分
実質利回り:約6.2%(優待を含む)

大手証券会社(海外株も売買可) 口座開設費無料
初心者は使いやすく手数料が最安水準。
アプリ「マーケットスピード」は株取引で必須!
楽天証券
口座開設数ネット証券No.1。
IPO、海外株の取扱い数多め
SBI証券
IPO抽選の公平性、海外株を購入するならオススメ。
米国株の取扱い数No.1
マネックス証券

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回クリックご協力お願いします。