日々有給。世界の果てまで・・・

仮想通貨、株、先物、FX、Bot、レンディング、ETFなど様々な投資を行ってます。リーマンなので少額分散投資メインです。

人生一度切り。なんの為に働いてるのか迷ったら、やりたい事をやるしかない。

f:id:samohantan:20181209234305p:plain
よくよく考えたら、なんの為に仕事してるのかわからなくなってませんか?どんなに感がばっても評価されず、時間だけが過ぎ去り何もかも犠牲にして気づけば手にするのはごく僅かな給料。

本当に偶然ですが、この記事に関して書こうとしていたら、こんなツイートを目にしました。

後悔先に立たずとはまさにこのこと。泣けますね;;

 

私はどうせ働くんだったら自分が面白いと思える仕事でなければ、やる気が起きません。なぜならどんなに努力しようと好きなものには勝てないからです。苦労も感じずひたすら没頭できる。そんな仕事以外やりたくありません。

現在の仕事もそう、色々なバイトをして現在の職場に就職しましたが、私の学歴でこんな仕事はできないと思っていいほど大きな仕事をさせてもらっています。(一応社会に出てから大学は行ってます。)

今でこそある程度ゆとりをもって仕事をしていますが、若い頃はそれこそ365日ずっと仕事をしていました。それでも最初は苦ではありませんでした。

なぜか?

単純に仕事が好きだったからです。好きは努力に勝る。旗から見たら努力でしょうが、本人はまったく努力と思っていない状態。長期的にみてまずこんな人間に勝てるはずがありません。

ですが、この好きで仕事をしている状態は非常に危険です。なぜなから相手にも同じ条件で働くことを求めてしまうから。

これは最低です。

周りにも当たり散らしたこともありましたし、今思えば本当に最低なことをしていました。いつしか仕事もマンネリ化し、そしてやる気を無くし一旦担当している仕事をおろしてもらいました。

しばらくして一つ思ったことがあります。

 

仕事だけが人生じゃない。

まさにこれです。

なぜこう思うことができたか。雇われでしかお金が稼げないと思っていたからです。それを気づかせてくれたのが副業です。

私はある程度副業で収入を得ており大体大企業のボーナス程の副収入が毎月ある。

これで本当に心に余裕ができ、以前よりもカリカリすることがなくなりました。

仕事一本だった時はなんとなく寂しさを覚えてました。もしこの仕事が無くなったらと思うと焦りや不安、誰よりも早く出世がしたいと攻撃的になることもしばしば。

ですが、副収入が入ってきてからというもの心のゆとりは半端じゃありません。正直出世もしなくて良いとまで思えるようになりました。

仕事は好きなので続けるつもりですが、あくまで好きだから続けるスタイルなので、無理をするつもりもありません。仕事を通じ様々な人と知り合うこともでき色々刺激をもうことも多いのでそういった楽しみもあったりします。

もし今の仕事内容がガラッと変わったら、私は躊躇せず辞めると思います。

自分を押し殺してまでやる仕事なんて絶対にやりたくない。そして長時間安い給料で拘束されるなんて絶対に嫌だ。

仕事を辞めたいならまず副業

仮に今このブログを読んでくれる人で、仕事を辞めたい人がいるならとりあえず投資や、アフィリエイト、せどり、YouTuber等、土日使って本気で副業をしたほうが良いと思う。

本気でやれば絶対に自分のタメになるし、思った以上に成果がでることだってある。私は自慢ではないが中学すらまともに行っていない人間だ。こんな自分でも没頭すれば都内の一等地に住めたりする。(一応社会に出てから大学は行ってます。2回目)

もちろん、それなりの苦労もしたし相当馬鹿にされたりもした。今では笑って振り返ることができるが当時は先が見えず辛かった。しかしそれがすべての原動力にもなった。もちろんお金が欲しいという欲求が一番の原動力ではあったが・・・

どうせ一度の人生だ、私はやりたいことは全て叶え満足して亡くなりたい。

人生が終わる間際に振り返り「やりたい事はあまりできなかったけど、そこそこ楽しい人生だった」なんてまっぴら。

生きてる以上、全力で夢を叶えたい。そして人々を喜ばし、大事な人を救える人間になりたいと思っている。偉そうなことを言える立場ではありませんが、皆さんも後悔しない人生を。

 

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回クリックご協力お願いします。