日々有給。世界の果てまで・・・

仮想通貨、株、先物、FX、Bot、レンディング、ETFなど様々な投資を行ってます。リーマンなので少額分散投資メインです。

利回り9%も有り!銀行に預金しておくのがもったい無いから、Crowdcredit(クラウドクレジット)で運用してみた。(ソーシャルレンディング)

f:id:samohantan:20180515083400p:plain

銀行にお金はあれど全く増えない今日このごろ。(今のところロボアドバイザーは増える所か減ってます。)

ちょっと別の投資をしてみようということで、以前「ガイアの夜明け」で紹介していた、ソーシャルレンディングの雄 Crowdcredit(クラウドクレジット)が気になっていたので、30万程 投資してみました。
ソーシャルレンディング:ネット上でお金を貸したい人や企業を結び付ける融資仲介サービス

Crowdcreditとは?

社長"杉山智行"さんは、東京法学部→大和証券SMBC→ロイズ銀行を経て、Crowdcreditを企業しました。従業員の多くが元銀行マンだとか。
株主には、伊藤忠商事、マネックスベンチャーズ、といった優良企業で構成されています。

f:id:samohantan:20180513221312p:plain

Crowdcreditのファンドの仕組み

f:id:samohantan:20180513221851p:plain

Crowdcreditは、主に海外の事業パートナーと提携して、消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンに投資を行っています。

魅力としては、なんとも言っても利息が大きい!ですが当然リスクもあって、元本保証はなしで、途中解約ができません

いつ頃に利息分配・元本返済はされるの?

投資なので当然リスクとして元本割れの可能性はありますが、現在の所元本割れの商品はほとんどなく、扱い商品は銀行に預けるよりも多く利息が発生してます。(取扱商品は、サイトで確認できます。)

様々な利息受取方法があり、以下の方式に分かれています。

元利均等方式

→毎月利息が分配され、元本も少しずつ返済されます。
割合としては前半が利息=多い、元本=少ない、後半は利息=少ない、元本=多いといった形で支払われます。毎月支払われる為、元本損失のリスクとしては少なめです。

f:id:samohantan:20180513221430p:plain

満期一括方式

→利息は決められた期間事に分配され(3ヶ月だったり6ヶ月だったりまちまち)、満期になったら一括で元本が返済されます。
満期まで元本が返済されない為、元本が割れる可能性としては増えます。

f:id:samohantan:20180513221450p:plain

ざっと紹介しましたが、更に詳しく知りたいという方は【クラウドクレジット】 で、ご確認ください。

販売している商品は?

タイミングによって販売している商品が異なりそれぞれ利息・運用期間が異なります。

私はとりあえずお試しで投資してるので、比較的運用期間が短い「赤枠の3商品」に10万円ずつ、計30万円投資しました。(元本割れリスクを避ける為、分散して投資することをオススメします。)

f:id:samohantan:20180515082158p:plain

各商品ページには投資額によって分配金がどの程度か直ぐにシュミレーションできるようになっています。

f:id:samohantan:20180515082222p:plain

保有してる商品の確認

保有している商品(プロジェクト)を確認することができます。

f:id:samohantan:20180515082405p:plain

まだ購入したばかりなのでなんとも言えませんが、期待どおりの利回りになってくれたら更に突っ込んで行こうと思います^^ 

こちらは毎月報告できるものではないので、動きがありましたら逐一ご報告させていただきます。

興味がある方は【クラウドクレジット】 で詳細をご確認ください!